e4メンバーズ募集中!登録、会費は無料。今なら1pt=1円で使えるポイントをもれなく300ptプレゼント!→購読する

ケータイ版 e4 SHOP

ケータイで下のバーコードを読み取ってアクセスしてください。

HOME » スタッフブログ » 紫外線(UV)対策キャップ「フリルネックU.T.E.(ユート)」のかぶり方

スタッフブログ

紫外線(UV)対策キャップ「フリルネックU.T.E.(ユート)」のかぶり方

2010年07月07日

こんにちは、スタッフの皆見です。

ご好評いただいております『フリルネックU.T.E.(ユート)』ですが、「なんとなくは分かるんだけど、ちょっと複雑なかぶり方になると良く分からない。」というお問い合わせをよくいただきます。

確かにかぶり方のバリエーションは商品パッケージやサイトに記載れてますが、そこに至るまでの工程は準備できていませんでした・・。

いくつか写真をとりましたのでかぶり方をご紹介したいと思います。

■基本的なかぶり方

fn-1
よこからの日差しを防ぎつつ、全面は解放して風の通りを良くしたい場合はこのかぶり方。
左右に垂れたサイドカーテンを逆側のサイドカーテン内側についているベルクロに接着してください。

■視界を広げる場合

fn-2
サイドカーテンを下すとどうしても視界が狭くなりますので、日差しは防ぎつつ、視界を確保したい場合はこのようにしてください。
左右のサイドカーテンについているゴム製のループに側頭部につけられたベルクロつきのテープを通して固定してください。
目の付近のサイドカーテンだけがめくれて視界が広がります。

■口や鼻も覆いたい場合

fn-3
目を残して完全に日光をシャットアウトしたい!という場合は、一旦、基本形+視界を広げる形でかぶって下さい。

次に、かぶって右側のサイドカーテン最下部のベルクロを、左側サイドカーテン内側の首横のベルクロに接着してください。
最後に左側のサイドカーテン最下部のベルクロを右側側頭部のループを通したベルクロの余白に接着してください。

■サイドカーテンをまとめたい場合

fn-4
日差しがそれほどでもなく、涼しい風に当たりたい場合はサイドカーテンをまとめてしまいましょう。

サイドカーテンを後に反転させて接着します。全面、側面は解放されますが、背後からの日差しはカットします。
もっとすっきりしたい場合は、後に反転させたサイドカーテンをバックベルトにつけられてループに通してください。

fn-5

■つばを利用して遮蔽面積を広げる

fn-6
2010年のモデルチェンジでもっとも進化した機能がこれです。サイドカーテンに付けられたベルクロと、つばのベルクロを接着することでこのように遮蔽面積を大幅に広げることができました。

ご参考になりますでしょうか。多彩なかぶり方で、皆様のお肌を紫外線からしっかりガード。フリルネックU.T.E.(ユート)をどうぞよろしくお願いいたします。

紫外線(UV)対策キャップ「フリルネックU.T.E.(ユート)」
http://e4.gofield.com/shop/products/category/25

このページの先頭へ